top of page

僕が子供服撮影イベントをする理由

「やさしいこども服写真店」も年2回ずつの開催で過去11回、早5年以上の時が経ちました。

今回はなぜこの撮影イベントを始めたのかその経緯を少し書いてみたいと思います。

この撮影イベントでは僕(カメラ)と洋服とヘアーの2名のスタイリストさんの計3名で

お客様をお迎えしています。

洋服のスタイリストさんに関しては、元々うちのお客様で、ご自身のお子様に

着せられていた子供服にとても大きな愛情をかけておられていました。

今はネットでいろんなものがすぐ手に入り、子供服に関しても、

”かわいい”ものを比較的簡単に手に入れられる時代なのかなと思います。

”かわいい”で探した子供服を、お子様方に着てもらって、"かわいい"写真を残す。

すると、お客様は”かわいい”と喜んでくださるのかもしれません。

ただ、僕はそれを求めて子供服撮影イベントを企画した訳ではありません。

どちらかというと、僕はそういう思考とは逆のタイプです。

ではなぜ僕が子供服撮影イベント開催に至ったのかというと、子供服とういうものに、

”かわいい”を超えた視点と目線と愛情で関わられている方に出会い、

その方のフィルターを通して選ばれ大切にされている子供服に大きな魅力を感じたからです。

たくさんの方にそんな子供服と一緒に、創作の写真を、思い出を、お子様の成長の記録を

お届けできればと心が動いたからです。

そしてそんなイベントに、より一層の花を添えてくれるヘアースタイリストさんのご協力も

得てここまで開催を続けてくることができました。

簡潔ですがこれが、僕が子供服撮影イベントをしている理由です。

そんな訳で、次回、12回目の「やさしいこども服写真店」は12月に開催予定ですので、

今後ともどうぞよろしくお願い致します!!




Comments


bottom of page